河口湖・西湖FIELD PATROL「関東で感じたバス釣りの現状!! 」

こんにちはJOYるのkey-kunです。

3月18日〜20日までJOYる関東遠征に行ってきました。

前回の記事

『東京で日本UNEP(国際連合環境計画)とミーティング』

2016.03.21

 

いざ関東初フィールドへ

 

今回の企画は1日で相模湖河口湖西湖山中湖芦ノ湖を弾丸でパトロールし関西と関東の違いをしっかりとこの目で確かめようって企画になってます。

IMG_8342

旅のお供はPRO-BOX

 

まずはレンタカーの手配からスタート!

安くて大容量のTOYOTAのPRO-BOXは遠征釣行のお供に最適です!

 

 

 

 

こんな感じのTHE営業車って感じの車です。

案の定、高速道路では思いっきり”煽られ”ました。

 

 

見た目重視の方にはおすすめしません

 

まずファーストフィールド相模湖へ

 

IMG_5286 IMG_5287

ピンクの白鳥?ボートが並んでますね!

人々の憩いスペースになってます。関西ではあまり見ない光景です!

バス釣り出来る場所は釣り人しか居ないことが多いですからね。

IMG_8349

コンビニに魚拓が!

湖前のコンビニにはヘラブナの魚拓が飾られてました!ここでは”釣り”が人々の生活にとても密接しているように感じました。

そして相模湖での釣果は“無”で終わりました。オカッパリで釣れる気がしませんでした。

 

本命の河口湖・西湖へ

 

IMG_5536

河口湖で釣りを楽しむには「釣り券」を購入する必要があります!!

因みに釣り中に見回りのおじさんが本当に来ましたから「ルールを守って釣り券は購入しましょうね!」

購入場所→コチラ

IMG_8358

販売場所はかなり多く存在するので心配ありません。

IMG_8352

ホテルでモーニングしながら雨が止むのをしばし待つ。

IMG_5300

バスボートの数にビックリ!!

key-kun
ボート浮きすぎじゃない?
ヤーマン
これはオカッパリでは釣れへんな?!
key-kun
そういえば今日大会ちゃうかな?
ヤーマン
スーパーハイプレやな!見た感じ全然釣れてないな!

JOYるが訪れた19日はJBマスターズ 第1戦 シマノCUPが開催されていたのでバスボートが何処に行っても浮いている状況でした!みなさん渋い表情です。

ボートを観察していると“ミノーダウンショット”ライトな釣りの展開。周りを見渡すと雪もチラホラ残ってるし思っているよりまだまだ冬の釣り。

IMG_5294

関西はすっかり雪溶けてます。

こりゃ素人オカッパリでは厳しいと思いゴミ拾いスタート!!

IMG_8359

ワーム禁止の河口湖にワームがいっぱい落ちている現状。

IMG_8364

ライン、フック付き!

溶岩帯だから切れるんでしょうね?とにかくラインゴミが非常に多いです!

IMG_8373

複雑に絡まってからハサミないと無理ですね。

30分程でラインゴミだらけになりました。

ただ関西のラインゴミとの違いを感んじましたね。関西はバックラッシュを取り除いたと思われる丸まったラインゴミが非常に多い!

IMG_8286

こんな感じ。

一方河口湖はラインブレイクっぽいラインゴミが多かった!もちろん丸まったラインゴミも多数存在しましたが、溶岩帯だから切れやすいんでしょうね!

IMG_8370

こんな感じの細いラインが多い。

一通りこの周辺のラインゴミを拾ったので西湖に移動することにしました。

 

超クリアレイク西湖!

 

IMG_5397

西湖に到着すると急に晴れてきました。1日雨の天気予報は大外れ!

IMG_5399

とても綺麗なロケーション!

IMG_5400

let’s go!!

IMG_5405

関東は綺麗と思ってたけど結構落ちてんなぁ!

IMG_5478

またまたゴミ発見!

IMG_5479

メガバスVIBRATION-X ULTRAのHT MOROKOをゲット!

「誰か落とされてますよ〜郵送しますよ!いや待てよ!! まだ使えそうなんで綺麗にして使います」

IMG_5423

水中丸見え!生物反応ゼロ。

「ここカナモがDVDでレベルバイブ使って釣ってた場所だ!」とか思いながら少しテンション上がるも魚っけゼロにゲンナリ。

滞在時間15分で終了。

早めのランチをとることにしました。もちろん釣りに行けばコンビニよりも飲食店でご飯を食べる!しっかりとお金を落として行くことも重要ですからね!

IMG_8380

とんかつ紅鶴

お肉屋さん直営の美味しい肉が食べれます!

営業時間:11時~15時,18時~21時
(LO 20時30分)土日祝は通し営業
日曜日:10時~18時
休業日:水曜日
(定休日が祝日の場合は翌日休)
電話番号:0555-76-6666

IMG_8379 大きいロースカツ定食:2,550円

肉は柔らかくてジューシーだけど後味さっぱりで美味しかったです。

ご飯のお代わりが200円ってのがちょっと残念やな。とんかつ屋はやっぱり「ごはん・味噌汁おかわり無料」に限るね!

 

天気もエネルギーも回復したし一匹釣るぞ!

IMG_5501

今日の富士山は見えそうで見えない1日。

富士山を眺めながらの釣りって贅沢ですよね!これも釣りの魅力の一つだと思います。魚を釣る”だけ”が釣りではないんです。五感を使って自然を満喫するのが釣りなんですよね!釣れなくてもいいんで…す。とは言えやっぱり釣りたいからランガンだ!!!!

IMG_5361

釣れない…!

IMG_5346

釣れない!釣れない!!

IMG_5526

釣れね〜!!河口湖のバスは全滅したのかな?

散々粘ったけど「ボウズ」くらいました!アタリもなんにも無し。完全試合です。

気づけばもう16時、このままでは釣れないだけでなく企画倒れになってしまう!ってことで山中湖へ急行!!

 

山中湖と芦ノ湖は行っただけに…

 

IMG_5548

もはやただの記念撮影!w

山中湖はとても優雅でした湖畔に有名大学のペンションやオシャレなショップやカフェが立ち並び、ガードレールも少なくてまるでヨーロッパをドライブしている気分でした。

IMG_5554

白鳥も規格外のサイズ!!優雅です。

IMG_5560

真っ暗で見えますか?

 

まとめ

 

今回関東で釣りをさせていただいて一番感じたことは「しっかりと湖を観光資源にしている」と言うことです。湖にスワンボートが浮かんでいて、家族連れ、カップル、外国人観光客、釣り人が共存していることに感動しました!これが一番理想な環境です。もちろん富士山の存在は大きですが、ブラックバスも一つの観光資源にしているということ!しかし、ここまで恵まれた環境であってもルールを守れないマナーの悪い釣り人が非常に多いのが現実です。特にワーム禁止のフィールドでありながらワームゴミが目立っていました!河口湖のような人気が有りたくさんのアングラーが訪れるフィールドだと、琵琶湖と違ってゴミのキャパシティがスグにオーバーしてしまうように思います。それでもバス釣りを理解し資源にしている組合のことを考えると頭が上がりませんね!

最近は2020年ブラックバス問題(外来種被害防止行動計画)などと騒がれていますが、アングラーのあり方次第ではそれほど厳しい規制にはならないように思います。

何故なら外来種=ブラックバスではないからです。(もちろん駆除対象レベルはかなり上位です)しかし、琵琶湖は完全に厳しくなりますが(琵琶湖再生法)それに続き河口湖や霞ヶ浦までも厳しくなってしまったら間違いなく地方にも影響があります!何故なら「長いものに巻かれろ」ということわざが有るように、有名どころが規制を厳しくすればそれに習って全国厳しくなることは簡単に予測できます!

2020年まであと4年!!

この4年でアングラーがどれだけ国民にアピール出来るかが鍵になります。目に見えるゴミを少しでも減らす。清掃活動を行っていることをどんどん露出させて多くの人の目にとめる。これが重要になって来るはず。

JOYるだけの力では何も変えれません。バス釣りが本当に好きなアングラー達がこの4年間だけでも構わないので「釣る事だけ」では無く「釣るプラスα」が必要になります!!

水辺のゴミ問題やマナー向上を呼びかける動きをすれば何か変わるかもしれません!?

2020年はマリンフォードの戦いみたいなものになるかもしれませんね!?(わかる人には分かる)

アクションなしにリアクションは起きない、出来る事からアクションしていこう!!

 

 

敬礼

ABOUTこの記事をかいた人

-key-kun- 1985年4月22日生まれ。兵庫県育ち。動物占いはdeps代表と同じくペガサスです。Fishing Styleは基本デカバスしか狙わ無い。よく行くフィールドは川、野池、最近琵琶湖始めました!いつか日本でものびのび釣りができる環境が訪れるように、まずは自分が出来る活動から「微力ながらフィールドのゴミを拾っています」FieldPatrol.