陸っぱりの強い味方!「RAIDJAPAN / レベルバイブ」に2kgバスHit!

こんにちはJOYるのkey-kunです。

ゴールデンウイーク真っ只中の5月3日の釣果です。

本日は朝からローライト気温は早朝から18℃

中規模野池からスタートするも早朝は釣れず…小規模野池に移動するも…釣れず。

8:00AM.朝イチの野池にcomeback。

朝からローライトでしたが風も強いし岸際を意識してるBassがカバーに入っているかも?と予想しブルフラットで丁寧に足元のカバー撃ち開始。

 

足元カバーは静かに!

スクリーンショット 2016-05-03 15.45.32

deps/ブルフラット3.8 (1/16ozネイルシンカー入り)

水面と近い足元のカバを撃っていく時はテキサスリグにせずネイルシンカーにしてます。なぜなら着水音が気になるからです!後は時期的に少しスローにフォールさせたいってコトもあったんでテキサスリグでは無くネイルシンカーにしてます!

 

開始10分程でラインが沖に走る!!!

1462257617ef7hLeNVvqRwNM71462257530

アフターかな?スキニーなBassがHit!!

とは言っても板メジャーの幅は15cmあるので、なかなかGOOD BASS!

IMG_9022

ギリギリ45cm

DCIM106GOPRO

なぜか自分も口開けちゃってますw

この池は満足したので超クリアな野池へLet’s GO!

 

強風を攻略出来るか!?

到着するなり超強風!!

IMG_9067

サイトはまず“不可能”と言っていいレベル。

ワーム等のスローな釣りもラインが風で流されてやりずらい…。「風が吹いたらスピナーベイト」って釣りの格言を信じて投げてみるも強風すぎてキャスト時のストレスが尋常じゃなかったので終了。

『飛距離がかせげて、操作性もあまりいらず巻くだけで釣れる。しかもクリアでも騙せそうなモノ』ってなるとRAIDJAPAN / レベルバイブしかない。※自分の引き出し的にです。

スクリーンショット 2016-05-03 16.55.47

出典 : RAID JAPAN

岸際にキャストするとレイダウンや強風で木に引っかかる恐れがあるため、沖に遠投しては巻きを繰り返してみる事に。

池の真ん中は水深5m近くある感じの池なので、着水してボトムに着底するまでしっかりと待ちました。そこからはかなりの早巻きで巻き通しました。

何回も何回も巻いてくると一瞬なにかに当たった感触が…次の瞬間。

ドッン!!

 

IMG_9727

テゥルン×2

カナモっぽく言うなら「クオリティーだわ!!」って感じの本当に針傷なしの綺麗でファットなBASS!!

IMG_9051

ブレブレですが体高15cmもあります!

太短か!パンパンに詰まってます。なんてったって48cmですがこの重さです。

IMG_9057

50upなら2kgわかりますが…。パンパンだったコトが伝わると思います。

針も伸びまくってます!!!! (RYUGIフックに交換したんですがね…!!)

IMG_9062

釣り上げた時はこのワンフックだけが掛かってました!

IMG_9066

ガッツリ伸びてる!

釣り上げた瞬間にレベルバイブ外れたんでギリギリのファイトだったみたいです!!

これからは「風が吹いたらスピナーベイト」「強風吹いたらレベルバイブ」かな?

最後はJOYるらしくゴミ拾って終了。

IMG_9070

いつか釣り場からゴミが無くなるといいな…。

本日のFIELD PATROLは以上!!

 

敬礼。

ABOUTこの記事をかいた人

-key-kun- 1985年4月22日生まれ。兵庫県育ち。動物占いはdeps代表と同じくペガサスです。Fishing Styleは基本デカバスしか狙わ無い。よく行くフィールドは川、野池、最近琵琶湖始めました!いつか日本でものびのび釣りができる環境が訪れるように、まずは自分が出来る活動から「微力ながらフィールドのゴミを拾っています」FieldPatrol.